Linux repositories inspector

nfsstat(8) - Japanese

05 Oct 2001

manpages-ja

Japanese version of the manual pages (for users)

man-pages-ja

Japanese man (manual) pages from the Japanese Manual Project

nfs-common

NFS support files common to client and server

nfs-utils

NFS utilities and supporting clients and daemons for the kernel NFS server

nfs-client

Support Utilities for NFS

nfs-utils-coreos

Minimal NFS utilities for supporting clients

名前

nfsstat - NFS の統計情報を表示する

書式

/usr/sbin/nfsstat [-anrcsz] [-o facility]...

説明

nfsstat は NFS クライアントとサーバの動作に関して保存されている統計を表示する。

オプション

-s サーバ側の統計のみを表示する。 デフォルトではサーバとクライアント両者の統計を表示する。
-c クライアント側の統計のみを表示する。
-n NFS の統計のみを表示する。 デフォルトでは NFS と RPC 両者の情報を表示する。
-r RPC の統計のみを表示する。
-ofacility
指定した facility の統計のみを表示する。以下のうちのひとつを指定できる。
nfs RPC コールを除く、NFS プロトコルの情報。
rpc 一般的な RPC 情報
net ネットワーク層の統計。 例えば受信パケットの数、TCP 接続回数など。
fh サーバのファイルハンドルキャッシュの利用情報。 ルックアップの回数、ヒットとミスの回数を含む。
rc サーバのリクエスト返信用キャッシュの利用情報。 ルックアップの回数、ヒットとミスの回数を含む。

ファイル

/proc/net/rpc/nfsd
procfs ベースの kernel NFS サーバ統計へのインターフェース。
/proc/net/rpc/nfs
procfs ベースの kernel NFS クライアント統計へのインターフェース。

関連項目

rpc.nfsd(8)

著者

Olaf Kirch, <>
⇧ Top